Archive for 11月, 2015

私の両親と私で外で食事をしました。

月曜日, 11月 30th, 2015

今日は三女婿のお父さんと三女夫婦と私の両親と私で外で食事をしました。

三女がじーちゃんに美味しいものを食べさせたいっていつも言っていて
でも人と会うのが苦手で億劫な私はいつも断っていて、今回も断ってたのに、三女が私のいないときにじーちゃんとばーちゃんと約束してしまい行くことになりました。(^^;;

湯葉の専門店でお刺身もあってじーちゃんが喜んでくれると思って予約してくれたそうです。

いつも三女と私でじーちゃんとばーちゃんの愚痴をこぼすと怒ったり嫌がったりする娘婿…。(^^;;

手術した後でなかなか動けないばーちゃんに娘婿は手を貸したり、座らせたり…。
私のことはしょっちゅうからかうのにじーちゃんばーちゃんには優しい。

私は冷たいし母と仲悪いから
孫の面倒…。(^^;;

人と会うとすぐに頭痛が起きる私はやはり帰宅して頭痛が…。

マンションに興味のある方はぜひご参考になってください。
物件の数が多く、大変使いやすいサイトだと思います
シモメハイツなども掲載しています。
詳しくはぜひホームページへ

|働いてきましたー早番で動き番でした。

月曜日, 11月 23rd, 2015

働いてきましたー早番で動き番でした。動き番苦手。
朝ギリギリだし…植物台の掃除とか面倒臭いのあたって本当ギリギリだった。
其れだけじゃない。シャンプーとボディソープのボトルが入れ替わるとか
意味不明な事になってたから尚遅く…多分間違えただけで悪戯じゃないでしょうけど。
SOU荻窪(・ω<) つか昨日の遅番は相当大変だったのは判りますが(払い戻しで3万以上の損失w) 動き番はもうちょっとちゃんとしてもらいたかったかもですね。 セツが言える事じゃないけど温度も書いてないし…まぁ本当に忙しかったか。 昨日は大赤字でしたが、今日も金曜特有の(お金払ってくれる、障害の無い)人の 少なさでレジが全然動きません。早番終了時まさかの3千円未満。 職場で化粧下地のクリーム買ってあげれば良かったかなぁ…w いつも優しいY室さんですが、暫くお話してなかった所で今日お話した為、 何というか…男性に対する恐怖心みたいのを覚えてしまった… 高校が女性だらけ、電報屋も女性だらけで基本男性が苦手なんですよねw Y室さんは其れが無いのほほんとした感じだったというのに…! 多分ヒゲ少し伸びてたからだと思いますw2日位剃ってなさそうですwww お客さんからキャラメルとか貰って楽しく過ごせました。いや暇でしたからね。 明日からまさかの4連休、いっぱい楽しむぞー!

秀逸な博物館だ

月曜日, 11月 23rd, 2015

教科書に載ってる史跡にはもれなく行ってみたくなる性分なので、西都原古墳群にも寄りました。

オープンして10年目になる県立の西都原考古博物館は、ちょっと大袈裟なきらいはあるけれど、原始・古代の歴史をドラマティックに物語っていたり、模型や演出、導線などが凝っていたりして、秀逸な博物館だと思いました。歴史嫌いでも楽しめるんじゃないかなぁ。

一方、古墳群の中の二大古墳である男狭穂塚と女狭穂塚は陵墓に比定されていて見学できませんでした。陵墓って畿内だけじゃないんですね。宮内庁の心なさを宮崎でも感じてしまいました。
マンション物件のお部屋情報なら
祐天寺第2コーポラス

|最近のマイミク申請は全部の人からなんです

月曜日, 11月 23rd, 2015

最近のマイミク申請は全部の人からなんですが…
一体幾つ垢取れば気が済むんだよマジで。
そんなにmixiの垢取る暇有んならYahooのアドレスも何個が取っても良くね!?
全部同じアドレスだけど、全部中の人同じじゃないですよね?
1つの企業が此のメアドで働けよーって言ってるだけですよね??
しっかしマイミク申請はhotmailのアドにもいちいち届くからウザいんですよね…
まぁ其れが携帯に通知されるワケでもないし、
其の他のメルマガと一緒に暇な日に読むだけなんですが。
ブロードウェイは条件ピッタリ。
ついでにもうちょっと一般人装えそうなメアドにしてみたらどうなのかと。
此のメアドが入ってるのは片っ端から拒否してスパム通報はしてるんですが…
勿論違ってもメアドが入っているのは、と言いたかったけれど
生憎ながら真面目に此のメアドしか無いって何なんだ。

地震有る日って今日だっけ?仕事中に来んのかなー
寒いなぁと見上げたら窓が壊れてパタパタ言ってる位ボロい所に地震とか大丈夫かしらw

|この作品を見るために必要な感性は

日曜日, 11月 22nd, 2015

この作品を見るために必要な感性は、時代劇の日本映画でありながらしかし日本人に特有なものではない。自己犠牲の上に成り立つ愛情と、それをいかなる行動とするか、それは万国共通の感性ではないだろうか。しかしそれは現代社会に投げかけるには時代劇と言う珍しさを使っても、陳腐化したテーマ性かもしれない。

この作品で惜しむべきは、ストーリーの細部がやや負い難いところにある。小説では解説がつけられるところも、章ごとに区切れた時間の流れも、劇中で表現が不十分だと感じるかもしれない。

以上長々と記述しているが、悲しいかな、
本作は原作の京極夏彦の言葉の力に及ばない。
京極作品は映像可できる(であろう)ストーリーの出来にくわえ、それに数倍の深みをもたせる文字表現の卓越さに特徴があるのだから。学芸コーポが住みたいマンションランキングに入っています。